板橋区でおすすめの不用品回収業者3選と粗大ごみの出し方を解説!

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/07

粗大ごみを処分する方法としては不用品回収業者に依頼するのもひとつの手ですが、板橋区には数多くのサービスが展開しています。その中から3つを選んで実際の粗大ごみの出し方と共に紹介するので、選ぶ際の参考にしてみると良いでしょう。

エコピット(株式会社ルクス)

【詳細】
会社名:株式会社ルクス
住所:東京都渋谷区神泉町10-10 VORT渋谷神泉ビル 4階B
TEL:0120-900-413

蓮根や東武練馬など板橋区内の幅広いエリアに対応しているエコピット(株式会社ルクス)は、依頼者側の細かな希望に対応することができます。粗大ごみ1点だけであったり、引っ越しの際に出るものと一緒に回収するなどがその内容なので、対応できるかどうかはまず相談してみると良いでしょう。

依頼するタイミングやスケジュールといった時間的な条件が合えば、即日での対応も可能です。そんなエコピット(株式会社ルクス)では、回収するものが少なければ単品での対応もしています。

しかしそれよりも量によって価格が決まる、パックの選択肢が用意されている点が特徴です。最もコンパクトなSSサイズは0.8平方メートルで、最大のLパックは2トントラック程度の7平方メートルです。

パックは全部で4つあるため、いろいろな状況に合わせやすいでしょう。どのパックを使用することになるのか、料金はだいたいどれくらいかといった内容は、問い合わせをすると目安が分かります。

窓口としては電話とフォームの2とおりが用意されていて、素早い対応をしてほしければ電話のほうが適しています。ただ実際の内容は作業前に測定をおこなったうえで提示されるため、場合によっては変わることがあるかもしれません。

しかしその時点で納得できなければ、無理矢理作業に移るということはありません。また作業が終わってからこっそり料金が追加されるといったこともなく、原則として最終見積もりのままです。

株式会社アームコーポレーション

【詳細】
会社名:株式会社アームコーポレーション
住所:株式会社アームコーポレーション
TEL:0120-430-999

引っ越しの際や、長期間住んでいる住まいを清掃する際には、たくさんの不用品が発生して処分しなければならなくなるケースが結構あります。不用品の処分は、すべて自分で手配をするとなると、粗大ごみ扱いのものは行政に申告が必要になったり、費用も掛かります。

分別の対応も大変になるので、不用品の処分をする際には専門の業者に相談をすることをおすすめします。専門業者に作業を委託するメリットとしては、たくさんある不用品を一括で引き取ってくれる点にあります。分別をする必要がなく、すべてまとめて業者の方が回収に来てくれるので、手続きなどの手間をかける必要がなくなります。

ただ、専門業者の選定は慎重におこなうべきです。同じ引き取りの作業でも、業者によって料金は異なりますし、付属するサービスの内容もかなり異なってきます。

板橋区で信頼できる不用品回収業者を探すなら、株式会社アームコーポレーションがおすすめです。この業者は、作業実績を十分に持ち、信頼感があります。過去にさまざまな事例の不用品回収作業を経験しており、最も効率が良くスムーズな作業を提案してくれます。費用面に関しても比較的割安料金を提示してくれて、なおかつ見積もり時点からの追加請求を受けることは原則ありません

問い合わせの際には、初めての利用でも専門スタッフがやさしく丁寧に話をしてくれて、どんなことでも質問すれば答えてくれます。電話かメールでの相談が可能で、年中無休で対応してくれています。

株式会社スマップ

板橋区で不用品を処分したい場合に、回収を依頼できるおすすめの業者が株式会社スマップです。即日対応も可能なので、不用品をできるだけ早く処分したい人にもおすすめです。板橋区の場合、最短30分で現場まで来てくれます。

回収を担当するスタッフは接遇研修終了者で、追加料金がないのもこの会社のサービスの特徴です。女性スタッフを派遣してもらうことも可能なので、不用品を処分した女性にも利用しやすい会社です。

株式会社スマップではこれまでにも、板橋区の各所でサービスを提供していて、前野町では引っ越し前の不用品の回収をしました。空き家の整理もこの会社でおこなっているサービスで、空き家に残っているものの引き取りを、まとめて依頼することもできます。

アルバムや8ミリテープなど、特定のものが残っている場合には保管しておくことも可能で、事前に要望を出せば、スタッフが対応してくれます。遺品の整理やリフォーム前の不用品回収も依頼できます。家屋に設置されている物置の解体と回収もおこなっています。

 

板橋区で不用品を処分したい場合に利用できるのが、専門の回収業者です。不用品を粗大ごみとして出す場合には、粗大ごみ受付センターに申し込みが必要です。有料の処理券を購入して、指定日に処理券を貼って出せば、回収してくれます。

おすすめ関連記事