葛飾区でおすすめの不用品回収業者3選と粗大ゴミの出し方を解説!

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/10/28

使わなくなったものの処分は簡単にはできず、多くのものを捨てるためには大きな手間がかかります。粗大ごみを捨てるときは自分でおこなう方法もありますが、専門店に相談すると短期間で問題を解決できるケースが多いです。

株式会社アームコーポレーション

【詳細】
会社名:株式会社アームコーポレーション
住所:東京都新宿区西新宿5丁目15番6号
TEL:0120-430-999

部屋に多くのものがあると掃除などがしづらくなるため、処分をする場合があります。普通に粗大ごみとして捨てる方法もありますが、量が多いときは専門店に相談すると問題が起こりづらいです。

株式会社アームコーポレーションは不用品処分を得意にしていて、短期間で要らないものを処分してくれるので信頼されています。安い料金で仕事を依頼できる場合も多く、安心して頼めるお店は人気があります。年中無休で仕事を依頼できるため、作業を頼みたいときに連絡すればすぐに対応してくれます。

実際に株式会社アームコーポレーションに作業を依頼する場合は、処分する不用品の量によって対応が変わります。捨てる不用品が少ないならば最初にある程度大きさなどを伝えて、それに合わせた対応をしてもらいます。

大量に不用品がある場合は実際に自宅まで来てもらって、どの程度処分にかかるか確認します。無料で自宅まで来て不用品について調べてくれるため、安心して利用できるサービスは評価されています。

株式会社アームコーポレーションに仕事を頼むときは費用がかかりますが、事前に金額を説明してくれるので安心です。作業を頼んだときの料金が明確なので問題が起こりづらく、良い形で作業を頼めるので信頼されています。不用品処分を頼むときは家電などの価値のある商品ならば、買取を依頼できる場合もあるので便利です。

株式会社スマップ

自宅で生活をしていると不用品やゴミなどが徐々に蓄積していくことで、綺麗な生活環境から遠ざかってしまいます。一度汚くなってしまった部屋を自分だけで片付けるのは難しいですから、プロのサポートを受けるのが大切です。

そんなときにゴミ屋敷や遺品整理などをサポートしてくれる株式会社スマップを利用すると、スムーズに綺麗な部屋にすることができます。株式会社スマップには女性スタッフが多数在籍しているので、女性のお客さんでも安心してサービスを利用できるのがメリットです。

またどんなに汚くなった部屋でも対応してくれるので、どうしても部屋を綺麗にしたい人を助けてくれます。片付けのプロが揃っているので作業も素早いですし、大きな粗大ゴミなどの不用品をしっかり回収してくれるので部屋をスッキリした状態にすることが可能です。

年中無休で対応してくれますし、料金の支払い方法も現金と銀行振込から自由に選べるので、利便性が高い特徴もあります。回収エリアには東京や千葉や神奈川の他に埼玉も入ってくるので、葛飾区でも安心してサービスを利用することができます。回収して欲しい不要品が多い場合は積み放題プランも用意されており、分かりやすい料金体系でサービスを利用できるのも嬉しいポイントです。

実際にサービスを利用するときは電話やメールで問い合わせをすれば、スタッフが自宅まで訪問して見積もりを出してくれますし、見積もり料金に納得した段階で回収作業に取りかかってくれます。回収が終了した段階で料金の支払いに移行するので、料金はサービス完了後に支払う形なので、安心です。

不用品回収本舗

【詳細】
会社名:不用品回収本舗
住所:東京都葛飾区東堀切2丁目27-4
TEL:0120-21-8810
受付時間:8:00~20:00

不用品回収本舗は葛飾区を中心に営業しているサービスで、区内であれば即日での対応ができるかもしれません。問い合わせは電話あるいはメールのどちらかから可能で、メールであっても返信は当日あるいは翌日が基本です。

そしていきなり本格的なプランの提示などに移るのではなく、見積もりの査定や相談から始めるため、具体的な数字をただ知りたいという人でも実際に安心できるでしょう。もちろんその見積もり段階では料金は発生しないので、気軽に相談すると良いです。

女性スタッフが在籍しているため、男性の目には触れられたくないものがある場合でも対応可能です。男性だと中々自分の意思を伝えられないという場合でも、女性スタッフを指定できます。

回収するものは1点からでも問題なく、それぞれあらかじめ具体的な目安が決められています。パソコンや冷蔵庫などの家電から、植木などの細々としたものまで、幅広いものに対応できます。

また単品での引き取り以外にも、規模に合わせて軽トラックや2トントラックなどの積み放題のプランも選択可能です。もし不用品の中に利用価値がまだ残っているものが含まれていた場合、その買取査定がおこなえるのも特徴です。

それを活用すれば、回収の際に支払う費用を減らせるかもしれません。特に購入してから2・3年程度しか経過していないものは、値段が付く可能性が高いです。作業に関してはどのような内容であっても保険に加入しているため、万が一のことがあっても安心できるでしょう。

 

葛飾区で不用品回収を受ける場合は、必要最低限の範囲に留めて費用をできるだけ抑えることが大切です。そのためにもいくつかあるサービスの具体的なプランを照らし合わせながら、必要以上の部分がないかを確認して選びましょう。

葛飾区の粗大ごみの種類と回収方法

粗大ごみには焼却・埋め立て、そしてリサイクルなどさまざまな処理・活用方法があり、それぞれ自治体によって異なります。自治体の指定したとおりにしないと受け取ってもらえないだけでなく、ペナルティーを受けるケースもあるので注意する必要があるでしょう。ここでは葛飾区で可能となる粗大ごみの処理方法について述べていきます。

葛飾区の粗大ごみの出し方は2パターン

葛飾区による粗大ごみの収集方法ですが、戸別収集と持ち込みの2パターンがあり、少し複雑となっています。まず、インターネットや電話で予約をして、そこから指定された取扱店から必要な額のゴミ処理券を購入しなくてはなりません。

予約したときに指定した日時・場所にゴミ処理券を貼り付けた粗大ごみを屋外に出しておけば、葛飾区が委託した業者が引き取ってくれます。ごみ処理券を購入するのは、その委託業者への料金であるため、粗大ごみの大きさや種類によって料金が違うのです。

そして、当然、その委託業者を介さなければ料金を支払う必要はなくなります。予約したときに指定されたごみ持ち込みステーションまで持参すれば、ほとんどの粗大ごみは無料もしくは半額にしてくれます。

ただし、粗大ごみは大きかったり重かったりして、持ち込む以前に屋外に出しておくのも大変という人は決して少なくないでしょう。また、葛飾区ではパソコンや家電(冷蔵庫やクーラーなど)は引き取ってくれません。これは家電リサイクル法で定められているため、別個で対応する必要があるのです。

重い思いをする必要がない不用品回収業者

女性の一人暮らしやシングルマザー、そして、老夫婦だけの世帯などでは、粗大ごみを持ち出すのは大変です。そこで知ってもらいたいのが不用品回収業者の存在となります。

この業者は、不用になった幅広いものを一手に回収してくれるところで、当然、大きくて重い粗大ごみも対象に含まれます。しかも、多くの不用品回収業者は自宅の中にも入ってもらって粗大ごみを運び出してくれるため、利用者は一切辛い思いをする必要がありません。

特に、ソファーやベッドなどは大きくて重い、そして、嵩張るため、個人で持ち運ぶのは大変ですし、柱や壁にぶつけるなどの家屋への破損するリスクもあります。不用品回収業者は運搬のプロでもあるため、その辺もきちんと配慮して運ぶので安心です。

家電やパソコンも不用品回収業者

また、葛飾区では粗大ごみとして扱ってくれない家電やパソコンまで引き取ってくれます。特にこれらは一般的に処分するとき家電リサイクル法によって、所有者が一定金額を負担する必要があります。

でも、家電やパソコンの状態が良い場合、不用品回収業者はただで回収してくれることが少なくありません。それどころか、買取ってくれるケースもあるほどです。

これは家電やパソコンだけでなく、他の状態のよい粗大ごみでも同様となります。なぜならば、不用品回収業者はリサイクルショップも開業していたり、提携していることが多いからです。葛飾区で処分してもらうよりもコストを安くできる可能性が十分にあります。

また、使われないものが再利用されるため、環境にも優しい対応だと言えるでしょう。十分に使えるような粗大ごみならば、不用品回収業者を利用してみるのをおすすめします。

 

このように、粗大ごみを葛飾区の自治体で処分するとなると、お金がかかるだけでなく粗大ごみを持ち運びする必要があるので、女性や高齢者などには大変です。しかし、不用品回収業者を活用することで、大きくて重い粗大ごみを自宅から持ち出してくれますし、自治体で受け取れない家電やパソコンも回収してくれます。

また、状態の良い粗大ごみはリサイクルショップなどで商品化することができるため、無料もしくは買取ってもらえるケースも少なくありません。

おすすめ関連記事